MENU

天竜堂の想い

天竜堂 代表取締役 内山淳


地域に貢献するメガネ店として

天竜堂は、1933年に浜北に店を構えて以来、たくさんのお客様に支えられてきました。天竜堂の理念は、『私たちの住む地域をより良い場所にするために、地域の方の生産性を向上し、お客様の幸せの一助となること』です。そのために、私たちはメガネ店としてできることに対して真摯に取り組んできました。

 

私たちは、お客様の目の状態を把握する「視覚機能測定の力」が、メガネ店としての技術で最も重要であると考えています。通常、メガネ店での測定項目は5~6項目程度であることが一般的ですが、天竜堂では20項目以上の測定をすることで、お客様の目の状態をより詳しく把握しています。

 

2018年4月には、浜北本店をリニューアルし、ハード面も整えることができました。店内には4.5mの視力測定スペースや、補聴器用の3畳の聴力測定室を設けています。測定のためにこれだけ広いスペースを確保しているメガネ店は、全国でも数少ないのではないかと思います。

正確な視覚機能測定が、快適な生活につながる

目のトラブルというのは、病気や視力不足だけではありません。自分でも気がついていない、目の動きやクセ、目を動かす筋肉の使い方などには個人差があり、こうしたことが何かしらの不調につながっていることもあります。

 

細かな項目で測定をすればするほど、色々なことが分かってきます。例えば、自分ではそれほど意識していないけれど、本当は目がとても疲れているということがよくあります。実は目が疲れているということ、そして、その疲れの原因が何かということに、気づくことができます。

 

メガネレンズには、こうしたことを解消してくれる様々なものがあります。しっかりとお客様の目の状態を把握し、適切なレンズを見出すことで、お客様が快適に生活できる、生産性が上がり健康的に過ごせる。そんなお手伝いすることができるのです。

社員がともに高めあうシステムを

一方で、こうしたことをしっかりと実現するためには、自分を含めて社員が技術を身に着けていかなければいけません。測定の技術は一朝一夕で身につけられるものではありませんが、常に新たな知識を取り入れ、実践と経験を積むことで、しっかりと自分たちのものになります。

 

視覚機能測定に関して、一般的にはここまで把握できればいいだろうという一線があるとします。でも天竜堂が追求しているのは、その一線の先です。一歩も二歩も進んだ測定で、お客様により良い快適さを提供し続けていきたいと考えています。

そのため、天竜堂では独自の検定を設けるとともに、年に2回の検定会を開催しています。私自身を含め、社員が技術力を高めあっていくことで、もっともっとお客様に快適な暮らしを届けられるのではないかと考えています。

求める姿は、「一流のシェフ」

天竜堂では、お客様が実体験を通じて感じていただけるよう、いろいろなメーカーの多様なテストレンズを揃えています。これだけのメーカーのレンズが揃うメガネ店は、全国でも少ないのではないでしょうか。

 

店内に並ぶこうしたレンズをつくる各メーカーは、本当に様々な高い機能を持ったレンズを生み出しています。高い技術を持ったエンジニアたちが、目の悩み・不安を解決するため、症状にあったレンズを日々、開発しているのです。

 

一方で、こうした価値あるレンズが目の悩みを持った方々に届き、解決に導くためには、お客様の目の状態を正確に把握し、適切に提案する役割が不可欠です。どれだけ高い機能があっても、対象となる症状と合致しなければ、悩みを解決することはできません。レンズメーカーの技術と、正確な測定がそろってはじめて、お客様に快適な生活を届けることができるのです。

 

私たちは、メガネに関して「一流のシェフ」でありたいと思っています。レンズが食材とすれば、これを扱う私たちはシェフ。個性豊かな食材を適切に調理して、お客様においしい料理を届けるためには、食材を扱う私たちも一流でなければならないのです。そのために必要なのは、知識と経験です。社員一人一人が、その道の高みを目指して、進化し続けていかなければならないと思っています。

技術力の日本一を目指して

私がいつも社員に伝えているのは、「不必要なものを売るべきではない」ということです。私たちがご提供しなければならないのは、あくまでその方に合った最適なものです。

 

メガネはもちろん、補聴器においても、現代では非常に高機能で優れた製品ができています。ただ、その機能を必要としているかどうかは、お客様によって様々です。本当に必要なものでないのなら、それは高価なだけで必要なものではありません。正確な測定で、必要な機能を見出し、暮らしをサポートできる最適なものをご提供する。それが、私たちの仕事です。

 

おかげさまでこうしたことを通じ、お客様に心から「ありがとうございました」とおっしゃっていただける機会が増えてきました。それは、私たちにとってなにより嬉しいことです。そんな活動を続けていくことが、天竜堂の理念である、地域のみなさまの生産性を高めること、そして健康寿命を伸ばしていくことにつながっていく。それが、私たちの理想とする形です。

 

日頃から当社を支えていただいている地域の方々の幸せの一助となるために、自分たちのできる範囲で、しっかりと技術を活かす。天竜堂は、『技術力の日本一』を目指して、これからも邁進していきたいと思っています。